ちゃんと洗顔していますか?キレイな肌には実は洗顔がポイント!

あなたはキチンと洗顔できていますか?美肌のためには洗顔がポイントだったんです。

夜はしっかり、朝はさらっと

夜はしっかり、朝はさらっと

まず夜は、1日のメイクをしっかりと落とすためにオイルクレンジングで優しく肌を撫でるように洗った後、酵素入りの洗顔フォーム(クリームタイプ)を洗顔専用の泡立てネットに2㎝強ほど出し、水をつけたっぷりと泡立て柔らかいクリーム泡状になるまでしっかりと泡立ててから頬にのせ、決してごしごしと肌を擦らないようにして洗います。

洗い流す時はシャワーではなく、洗面器にためた水で頬を持ち上げるような表情にしたまま流します。

その表情をすることで口角が上がったような感覚になり、ピシッと顔の筋肉が引き締まるような気がします。

洗顔フォームは酵素入りのものと書きましたが、以前顔のTゾーン辺りがてっかてかになってしまっていたことがあり、それを美容部員の方に相談したら、酵素入りの洗顔料が肌の汚れを取るには良いとお聞きしたことから酵素入りのものを始めました。

いくら良い化粧品を使っていても洗顔で肌の汚れを落とさないと意味がないと自分の肌で体感しました。

それからは全く肌のテカりはなく、汚れがたまっていたのだということを感じました。

朝の洗顔についてですが、あまり洗顔料を使いすぎても肌には良くないのかもしれないと思い、夜にしっかりと汚れを落としているので朝はさらっと水で洗うのみです。

日々の洗顔について

私は毎朝起きて洗顔料を使わず顔を洗います。

その理由は、油分がなくなりすぎると、顔全体が乾燥して、肌がカサカサになるからです。

ただ夏の蒸し暑い日は汗が、ベトベトなので洗顔料を使って洗います。

一方、夜はまず入浴前にメイクを拭き取ってから、風呂に入りシャンプー&コンディショナー、歯磨きをしてから洗顔します。

この順番は絶対で洗顔をした後にシャンプーの泡などを顔につけたくないからです。

この時は汚れと皮脂をしっかり落としたいので洗顔料を使います。

ドラッグストアなどに行くとたくさんの洗顔料があってつい目移りして色んなものを試してしまいましたが、最終的にこれがいいと思ったdプログラムの洗顔料をここ最近はずっと連続で使っています。

ちょっと浮気して、こちらの商品以外を使うと必ずと言っていいほどニキビや吹き出物が顔にできますが、こちらを使うとニキビなども出来るのを防いでくれ、出来たニキビも沈めてくれるので、手放せない存在になっています。

この洗顔料は、他の洗顔料に比べて価格が高いので出来るだけケチってちょっとずつ使っています。

そして、もう何年も使い続けている洗顔ネットでしっかり泡立て、ゴシゴシ洗います。

シャワーでしっかり泡を落とします。

この時、耳の中も洗顔料でしっかり洗って皮脂を落とすとスッキリします。

朝と夜の洗顔違い。

まず夜の洗顔から夜はメイクもしていますので、しっかりメイクを落とす事をしています。

クレンジングで一度なでるように洗いぬるま湯で流します。

そのあとすぐ、お風呂に入り顔に蒸しタオルを乗せ少し置きます。

その後通常の洗顔を泡だてネットで泡だてて泡で洗顔をします。

それをまたぬるま湯で流します。

泡を流し終わったら次は冷水で顔がキンキンに冷えるまでかけつづけます。

これが夜の洗顔です。

そして朝の洗顔はまず冷水だけで顔がキンキンに冷えるまでかけつづけます。

そのあと朝専用の洗顔を泡だてネットで泡だてて泡だけで優しく洗います。

泡を洗い流す時はぬるま湯で洗い流します。

そしてその後また冷水で顔がキンキンに冷えるまでかけつづけます。

そして次に顔を少し叩きます。

首のリンパの方に向けて軽くパッティングのように叩きます。

顔が少し暖かくなってきたなと思ったら、また冷水で顔がキンキンに冷えるまでかけつづけます。

それで化粧水や乳液や美容液などに入っていきます。
あくまでも、顔が乾燥をしないようにやっていますのでそこだけ注意しています。
私が使っているのは、今はフレキュレルです。

乾燥はシワの元と聞きますので、化粧水に入るまでは素早くやるのを心がけています。

もし少しでも参考になりましたら是非やって見て下さい。

私の洗顔方法について

洗顔は「シンプルイズベスト」であると思っています。

私はシャボン玉石けんを使っています。

水と石鹸素地意外何も入っていない無添加の石鹸です。

肌にも環境にも優しいと思います。

私の肌はどちらかというと脂性なので、しっかりと汚れが落ちる方が好みなのですが、
この石鹸は泡立ちもよく、洗い上がりがさっぱりしているのが気に入っています。

汚れはしっかりおちますが、洗顔後に肌がつっぱるような感じもありません。

保湿を売りにしている泡タイプの洗顔料はもう一つ洗い上がりの感覚がすっきりとした感じにならず、
すぐベトベトした感じになってしまうように感じます。

また、パウダータイプのものは泡をたてるのが面倒で使うのをやめました。

泡立て用のスポンジなどもありますが、清潔に保てるのか疑問に感じます。

気を付けているのは泡をよく立てるようにすることです。

手のひらのくぼみにお湯を足しながらなるべく泡をたくさん作るようにしています。

直接手のひらでゴシゴシこすらないよう、その泡でやさしく洗うようにしています。

また、すすぎは丁寧にするようにしています。

化粧落としもクレンジングを使わず、同じ石鹸で洗っていますが、その場合は2度洗いをしています。

ただ、アイシャドウなど、目の周りの化粧は少し落ちにくいかもしれません。

メリットは体も顔も同じ石鹸で洗えること、値段が安いことです。

7、8年ほどは使い続けていますが、私の場合は肌に合わないというトラブルも全くありません。